カテゴリー
roadbike TRIPLOG

ロードバイク 東京 → 房総半島 / Day3 /房総半島 館山〜洲崎灯台〜行けるところまで


ロードバイクの旅の3日目、最終日です。

本日も房総半島を満喫したいと思います。

昨日は、木更津駅から安総勝山駅まで向かいました。

また同じところを走るのも面白くないので、本日は館山駅までは輪行をして、館山駅から行けるところまで向かいたいと思います!

ということで、館山駅に到着。

輪行袋からロードバイクを取り出して、サイクリングスタート!

房総半島を海沿いに下へと下っていきます。

走行中に何やら海に伸びていく桟橋を発見。寄ってみます。

館山港という港がある桟橋のようです。

この桟橋から15分ほどロードバイクを走らせると、沖ノ島という島があるらしく、少し寄り道をしたいと思います。

堤防沿いをずっと走っていくと、沖ノ島が見えてきました。

島まで続く砂浜の横には海が広がっています。

ちょっとした絶景ですね。

寄り道をすることで、予想していない風景との出会いはとてもいいです。

少し休んでサイクリング開始。

房総半島はずっと海が続いていて、走っているだけで終始気持ちいいです。

最高です。。

次の目的地は、洲崎灯台。

ここから11kmほど走ったところにありました。

駐輪料金は200円。この料金箱に入れて灯台を見にいきたいと思います。

石畳の階段を登っていくと見えてきました。

なんと大正8年にできた灯台で、国の重要文化財に指定されているようです。

まぁ、灯台ですね、、、

あと1時間程度で、そろそろ東京に帰らないといけないので、行けるところまでいきたいと思います。

洲崎灯台からさらに10km程度走ると、何やら奇妙な塔を発見。

この近くに公園があったので、一度ここで休むことにします。

とてもひらけた海岸沿いなので、ここでドローンを飛ばして、上空からの撮影を楽しみたいと思います。

なかなか迫力のある映像と写真が撮れました。

空か見るとまた全然違った風景を楽しむことができ最高です。

結局、この場所に長居してしまい、、このあと、10kmほど自転車を走らせて、館山駅にまた戻り帰ることになりました。。。

館山駅からは電車で東京に無事帰ることができました。

ずっとロードバイクと共に過ごした3日間でしたが、最高でした。

そして疲れました。

ゆっくり休みたいと思います!では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です