カテゴリー
TRIPLOG

京都 / Day3 / 仁和寺 → 絶景白髭神社へ

3日目の京都は、仁和寺(にいな寺)、そして白髭神社に訪れることにしました。

仁和寺へ

バス情報
  • 乗車バス停:四条烏丸
  • 京都市営バス 26(御室仁和寺・山越行き)乗車
  • 下車バス停:御室仁和寺

宿泊している烏丸四条からバスで、1本で行けるので、1日乗車券を購入して乗車することに。

1日乗車券は、バス車内で購入できるのでとても便利。

京都らしからぬ圧倒的存在感を醸し出す仁和寺

仁和寺に到着してまずは思うことは、その門の大きさ。

京都の建築物の多くは、建物のサイズや入り口は小さめに作られており、それが風情や情緒あふれる風景を作ってくれていますが、仁和寺はそれとは対照的にとても迫力ある門構えが迎えてくれます。

見応えが十分にあり、圧巻されます。

世界遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺

仁和寺は仁和4年(888)に創建された寺院であり、現在は真言宗御室派の総本山となっています。

実はこのお寺は、応仁の乱により、そのほとんどが焼失されたのですが、江戸時代になりようやく復興されることなります。

見所満載のお寺

このお寺の中には見どころがたくさんあり、どれもが主人公クラスのものになります。

  • 京都3大門の一つ、『仁王門』
  • 五重塔(重要文化財)
  • 御影堂(重要文化財)
  • 御殿内には「遼廓亭」「飛濤亭」の2つの重要文化財

いかがでしょうか。

今挙げただけでも重要文化財が4つもあります。

じっくりと味わいながら見学をすると、1時間以上はかかります。

本当はじっくりと見ていたいのですが、午後は滋賀県にある白髭神社に向かうので、早めに切り上げることにしました。

京都から滋賀へ

仁和寺から白髭神社へは、2時間程度かかります。

ルートはざっくりとこんな感じです。

大江高島駅に到着しましたが、ここから目的地へ2.7kmもあり、現地に到着してから撮影などを楽しむ体力を考えた末、タクシーで向かうことにしました。

広大な琵琶湖にそびえる鳥居

白髭神社は、湖沿いを走る道路の隣にありますが、道路を挟んだ反対側の琵琶湖には鳥居があります。

なんとも幻想的な風景です。

白髭神社は、この湖の向こう側に落ちている夕日と重なる瞬間が最も美しいと言われ、kの風景を見に全国から写真家が訪れています。

が、、、今日は生憎の曇り空のため夕日を見ることはできませんでした。

またリベンジしたいと思います。

夜ご飯はハンバーグラボ【HAMBURG LABO】

夜ご飯は、京都にきたら必ず訪れるHAMBURG LABO。

ハンバーグが大好きで、いろんな有名店を回りましたが、ここは5本の指に入るくらい好きなお店です。

和牛ハンバーグをいつも頼みますが、レア感ととろけるような柔らかさが絶品。

頑張って遊んだ日のビールは最高に美味いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です