カテゴリー
TRIPLOG

Day1 / ハイアットリージェンシー瀬良垣のプールを堪能!

ということで東京から沖縄へいざ出発!

時刻は6:45。飛行機に乗るときは、いつも早めに向かうことにしています。

その理由は・・・・空港ラウンジでゆったりとした時間を過ごすためです 笑

ということで、バスで羽田へいざ出発。

バスが便利なのは、ターミナルの保安検査所の前で降ろしてくれるので、空港での無駄の移動を省くことができる点です。

羽田に着いたら、すぐに荷物検査を済ませて、朝食をおにぎり屋さんで済ませて、ラウンジへ向かいます。

ちなみに、ANAがあるターミナル2のおにぎり屋さんでは、ANAマイルを貯めることができるのです。

スマホにANAマイレージのアプリを入れておけば、QRコードをかざせばOKなので便利です。

おにぎりをたべたて、、そのあしでラウンジへ行きます。

うん、、、いつ行っても癒されますね、、、

広々とした空間の中にゆったりソファーが設けられてドリンクも飲み放題。

特別な時間です。

仕事をするのもよし、スマホをダラダラ見ながら過ごすのもよし。

飛行機で見る映画をダウンロードしておくのもよし。ということで思い思いの時間を過ごします。

那覇空港の空港食堂は絶対にいくべし!

ということで、飛行機に乗りいざ沖縄へ!

東京は曇り空でしたが、雲の上は真っ青。この風景を楽しみながら仕事でもしたいと思います。

到着です。

海がエメラルドで綺麗。。。。

↑空港に到着し、テンションが上がる奥さん 笑

那覇空港についてまずすることは、『空港食堂』で絶品のソーキそばをいただくこと。

このソーキそばを食べると、「沖縄に帰ってきた~」と実感できます。

(沖縄に来すぎていて、第2の故郷になっています 笑)

満足~~

お腹が満たされたので、レンタカーを借りて、免税店に寄り道をしてからハイアットリージェンシー瀬良垣を目指します。

OTSレンタカー

今回は『OTSレンタカー』というところで車を借りました。

那覇空港からレンタカー屋さんまで送迎が出ているので、楽ちんです。

少し空港から離れたところにありますが、その分リーズナブルでありがたいですね。

スタッフの方も親切で、車も綺麗で新しいので、おすすめのレンタカー屋さんになります。

ドライブスタート!

ホテルに向かうまでも窓からは美しい海が広がっています。

せっかくなんで、免税店に寄り道して行きます。(いつもほぼ何も買いませんが 笑)

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランドにチェックイン!

ということで、50分ほど車を走らせると、ホテルに到着。

このホテルは、瀬良垣アイランドという島にあるホテルで、この島全体がホテルになっています。

車はこの島付近で駐車をして、ここからホテルまではトゥクトゥクで向かうことになります。

このトゥクトゥク、最高に気持ちいいですし、アトラクションみたいでかなり好きっす。

さて、ホテルのエントランスをくぐり抜けると、、、そこは別世界です。。。

フロントはこんな感じです。

3度目なので、とても懐かしくも癒される空間です。

楽園感とラグジュアリー感の絶妙なバランスがたまりません。

荷物は後で部屋まで運んでくれるそうなので、お部屋に向かいたいと思います。

なんと無料でグレードアップしてくれたとのことで、お部屋のベランダからはプールと海を眺めることができます。

最高にいい眺めです。

お部屋のレビューは過去にアップした、こちらの記事にてチェックしてみてください。

[marker]合わせよみ[/marker]

これまで、このホテルに通算、10泊ほど宿泊をしていますが、ファミリータイプとスイート以外は、基本的にすべて同じ部屋タイプになっていて、ベランダから見える景色によってグレードが変わってきます。

遊泳時間ギリギリまでプールで遊ぶ!

ということで、時間がもったいないので、遊泳時間ギリギリまでプールで遊びたいと思います!

プールへは、ホテルの部屋から専用のエレベータでダイレクトにアクセスできるので、とても便利です。

まずはプールを散策。

どこをあるていても、まるで海外のリゾートにいるみたいで、日本であることを忘れてしまいます。

プールでゆったりと奥さんと遊びます。

一番下にあるラグーンゾーンは、砂浜とビーチに似せたプールがあり、実際に海水になっています。

だんだん陽が落ちてきました。美しい。。。

残念ながらマジックアワーは見れなかったです。

夜は『琉球の牛』で焼き肉をくらう!

沖縄に来たら、100%訪れるお店、『琉球の牛』。

2人で、和牛など質の良いお肉をたらふく食べても、10,000円を切るコスパの良さ、接客の良さ、空間の良さ、全てが◎です。

人気店なので、行かれる際は予約されることをお勧めします。

ということで乾杯。

まずは、お決まりの炙り和牛の握りをいただきます。

いやぁーもう最高すぎです。

夜のハイアットも最高です

さて夜ご飯が済んだら、お風呂に入って晩酌をしながら本日撮影した写真を振り返りたいと思います。

ベランダの椅子に腰掛けながら、夜の風に吹かれながらビールをいただきながら作業。

食器類がとても充実しているので、おつまみをお皿に盛り、お酒をグラスに注いで準備完了!

至福の時間。

上から見下ろす夜のハイアットも最高ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です