カテゴリー
未分類

備瀬のワルミ

知る人ぞ知る、備瀬のワルミ

この神秘的なスポットは、パワースポットとしてもしられており、沖縄通であれば、一度はきてみたいスポットになっています。

辿り着きかたも実はあまり知られていないため、現地の方の案内が必要なほどです。

しかし、さらに問題があります。。

観光客のマナーがあまりにも悪いため、これまでアクセスに使われていた道が封鎖されてしまったのです。。

みてください。

これは備瀬のワルミに到着した時に、落ちていたゴミたちです。。

これをみてしまうと、封鎖するのも無理はないですね、、

ですので、今はほとんどの人がたどり着けなくなってしまいました。

ツアーに申し込む他は、なんとか自力でルートを開拓するしかありません。

たどり着く方法

方法はたった一つ。

他のビーチから、周りこんでたどり着くという方法。

しかも潮が引いているタイミングでしか行けません。

さらに、、!

どこのビーチから辿りけばよいか、マップを見ても分からないため、現地をチャリで散策する必要があります。

冒険を楽しめるかどうか

まずは自転車をレンタルします。

観光名所「備瀬のフクギ並木」に到着すると自転車をレンタルできるところがたくさんあるので、そこでレンタルをして向かいます。

  • 備瀬のフクギ並木
  • 住所:
  • 駐車場あり:300円程度
  • レンタサイクル:半日で600円程度

実際、僕も自転車で1時間ほど探し回りました。

色んなビーチをみては、回り込めるかどうか。を検証します。。

本当に冒険です。

道なき道を探す感じです。

まぁ、これはこれで凄く楽しいので、こういう時間も含めて楽しめたら勝ちですね!

ようやく抜け道を発見!

因み以下が冒険中に出会った風景です。

そして、ようやく抜け道を発見しました!

この茂みに入っていくとこんなビーチが目の前に広がります!

こんな感じで海外が広がっていました。

いや、この時は本当に嬉しかった、、、

しかし、ここからが本番。

なんと、この先を絵画沿いに歩いていかなければなりません!

さらに辿り着けたとしても、帰りの道が満潮になっていたら帰れませんので、、気をつけて下さい。。

ついに到着

ついに到着です。

たどり着いた時は本当に嬉しく、、、、

もはや、風景よりも達成感の方が勝っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です