プロフィール

『テクノロジー』を使って『人生を遊ぶ』ことがテーマ

「人生をどれだけ楽しめるか」「人生をどれだけ遊べるか」だけにフォーカスして生きています。

僕のは、フリーサンサーとして、企業のブランドをプロデュースしたり、クリエイティブを提供するかたわら、PCがあればどこでも仕事ができるので、年の半分程度は旅行を楽しんでいます。

そんな暮らしの中ではじめた趣味兼、仕事が『カメラ』。

今はテクノロジーが引くくらい進化していて、どんな人であっても、すぐに本格的な写真や映像が撮れてしまいます。

こんなに面白い時代はない

『こんなに面白い時代はない』

カメラに限らず僕はそう感じています。

テクノロジーが圧倒的に進化してくれたおかげで、誰でもアイディアさえあれば、それをすぐにプロレベルで実現することができる時代だと体感しています。

素人がプロと対等にわたりあい、様々なものを作れる時代です。
アイディアさえあれば、誰でもハイクオリティの作品を作れる時代になったと思います。

なので、この面白さを知ってほしいと思い、『旅とカメラ』というサイトを立ち上げました。

このサイトでは、アクションカメラ、ドローン、一眼レフ、それられに付随するアクセサリー、その他、旅で役立つアイテムを紹介していきたいと思います。

僕もカメラを始めた当初、右も左も分からないことだらけで、家電量販店を歩き回り、WEBサイトを片っ端から調べて、様々な商品を比較しながら、購入してきました。

そして、たどり着いた結論は、「自分が大切にしたい要素」や「使用用途」によって、必要な機材は180度変わるということでした。

なので、『高い機材の方が良い』という神話が、どんどん崩れていったのです。

たとえば、ドローン。

僕が最初に買ったのは12万円程度のドローンでしたが、今、ヘビーユースしているのは4万台のドローンです。

それは、僕が大切にしていたことが、、

『旅に限らず、荷物は極限までにコンパクトにしたい』
『取り出しや組み立てがラクで、思い立ったその時に撮影を開始したい』

その上で、

『誰が見ても遜色のない画質クオリティーがほしい』

ということだったからです。

この点から考えてみると、値段が高ければ高いほど高機能になっていくのですが、その分、サイズが大きくなり、重さもどんどん増していき、複雑な作りになり組み立ても面倒になります。。

その結果、、、
「今回の旅行はいらないかな」「取り出すのが面倒だからいいや」という具合に使わなくなっていきました。

なので、値段や流行などに関係なく、あなたにベストマッチする機材やアクセサリーをぜひ見つけてほしいです。

そのため、「旅で使用する」ことをベースにおきつつも、様々な商品を比較できるサイトを目指していきます。

予算も習得期間も10分の一以下に

それにしても、

昔は、アイディアがあったとしても、例えば空撮をするには、ヘリをチャーターして、操縦士やカメラマンを雇う必要があり、、、

数百万円もの予算が必要でした。
また、自分のその技術を習得するには数年もの期間が必要でした。

今は、数万円のドローンが1台あれば、思い立った時に、超高画質な映像を撮影できてしまう時代です。カメラアングルも自由自在です。

さらに習得期間は、2ヶ月ほどあれば十分。

これらのテクノロジーを使って、個人の人生の記録として残して楽しむのもいいですし、それを仕事にすることもできます。

当サイト管理人の経歴

会社員として営業職を経たのち、デザインスキルなど全くゼロの状態で、デザイナーとして独立。

あまり知られていませんが、、、フォトショップとイラストレーターの基本操作だけがわかれば、誰でもデザインができるようになります。。。

真っ直ぐな線をひいたり、曲線を描いたり、色を塗りつぶす作業は全てテクノロジーがやってくれるわけです。
これもテクノロジーのおかげですよね。。

その後、
・書籍の編集や執筆
・グラフィックデザイン
・動画制作
・WEBサイトの構築
・WEBマーケティング

などの経験を経て、企業ブランドのトータルプロデュースをするようになりました。

気がついてみると、パソコン1台(最近はもっぱらiPad Proで仕事)とアイディアさえどこでも仕事ができる環境になり、旅行をしながら仕事をするようになりました。

そして、素晴らしい景色や建物、珍しいもの各地で見るうちに、、

『本格的な撮影をしながら、旅の思い出をのこしたい』

そして、もう少し欲を出し、

『撮影という新しい分野の仕事もしてみたい』

と思うようになり、、

これが、カメラやドローンを始めるキッカケとなりました。

今では、企業のPVの撮影から編集までを行っています。

運営者鉄尾 和弥
住所東京都江東区有明1-4-20 715
メールアドレスinfo@tabicam.com