カテゴリー
未分類

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄

沖縄の恩納村に来ています。

12月中旬に入り、いよいよ東京も寒くなってきたので、今年最後の旅として沖縄の恩納村にやってきました。

冬の沖縄の魅力は、「暖かい」ことに加えて、5星ホテルがありえない価格で宿泊できる点です。

今回宿泊したのは、最近できたばかりの『ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄』。

このグレードで、一部屋3泊で50,000円です。

ちなみに外資系ホテルなので、一部屋に何人宿泊しても価格は同じです。

ホテルのロビーを訪れた瞬間から、ラグジュアリーモダンな非日常的な空間が広がり、沖縄にきて本当に良かったと思わせてくれます。

フロントでチェックをしたらエレベーターで部屋へ向かいます。

廊下も南国チックなテイストとモダンなテイストが混ざり合ったラグジュアリーな雰囲気が漂っています。

荷物はベルボーイが部屋まで運んでくれます。

解放感とモダンが織りなす至極のひと時

さて、どのような部屋なのでしょうか。

まずは内装をご覧ください。

ひじょうにスッキリとしていますが、無垢の木が使われていて非常にリラックスできます。

入り口からベットルームまで続く床は石の素材を使ったタイルがつかわれ、ファーストインプレッションはハイモダン。

しかし、ベットルームに入った瞬間に無垢の木に切り替わり、今度はリラックス空間へ。

素晴らしいですね。

急須で贅沢に日本茶を楽しむ。

また、用意されているドリンクやアメニティー、食器も充実しています。

ドリンクは、コーヒーやデカフェコーヒー、紅茶に加えて、日本茶と日本茶専用の急須と器まで用意されています。

[su_row][su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]

[/su_column] [su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]

[/su_column][/su_row]

食器もグラスやウィスキーやワインを楽しむグラスまで用意されています。

バスルーム

バスルームに用意されているもの。

この木箱の中にアメニテなどが収納されています。

[su_row][su_column size=”1/2″ center=”no” class=””][/su_column] [su_column size=”1/2″ center=”no” class=””][/su_column][/su_row]

 

優雅な朝を迎える

僕がホテル選びで重要視しているのが、いかに優雅な朝を迎えられるか。

朝に仕事を済ましてしまうタイプで、朝に執筆やデザイン、ムービー作成から企画書作成までをおこないます。

そのためには静かで広々とした環境に加えて、作業をしやすいテーブルなどが必要です。

その点からいうと、最高の朝を迎えることができました。

波の音を聞きながら、Bluetooth スピーカーで

波の音を聞きながら、大きなてーブルにソファーに腰をかけながら執筆や、昨日撮影した写真の整理などはかどります。

部屋から見える月が人生史上、大きく赤い。

カテゴリー
未分類

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄

沖縄の恩納村に来ています。

12月中旬に入り、いよいよ東京も寒くなってきたので、今年最後の旅として沖縄の恩納村にやってきました。

冬の沖縄の魅力は、「暖かい」ことに加えて、5星ホテルがありえない価格で宿泊できる点です。

今回宿泊したのは、最近できたばかりの『ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄』。

このグレードで、一部屋3泊で50,000円です。

ちなみに外資系ホテルなので、一部屋に何人宿泊しても価格は同じです。

ホテルのロビーを訪れた瞬間から、ラグジュアリーモダンな非日常的な空間が広がり、沖縄にきて本当に良かったと思わせてくれます。

フロントでチェックをしたらエレベーターで部屋へ向かいます。

廊下も南国チックなテイストとモダンなテイストが混ざり合ったラグジュアリーな雰囲気が漂っています。

荷物はベルボーイが部屋まで運んでくれます。

解放感とモダンが織りなす至極のひと時

さて、どのような部屋なのでしょうか。

まずは内装をご覧ください。

ひじょうにスッキリとしていますが、無垢の木が使われていて非常にリラックスできます。

入り口からベットルームまで続く床は石の素材を使ったタイルがつかわれ、ファーストインプレッションはハイモダン。

しかし、ベットルームに入った瞬間に無垢の木に切り替わり、今度はリラックス空間へ。

素晴らしいですね。

急須で贅沢に日本茶を楽しむ。

また、用意されているドリンクやアメニティー、食器も充実しています。

ドリンクは、コーヒーやデカフェコーヒー、紅茶に加えて、日本茶と日本茶専用の急須と器まで用意されています。

[su_row][su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]

[/su_column] [su_column size=”1/2″ center=”no” class=””]

[/su_column][/su_row]

食器もグラスやウィスキーやワインを楽しむグラスまで用意されています。

バスルーム

バスルームに用意されているもの。

この木箱の中にアメニテなどが収納されています。

[su_row][su_column size=”1/2″ center=”no” class=””][/su_column] [su_column size=”1/2″ center=”no” class=””][/su_column][/su_row]

 

優雅な朝を迎える

僕がホテル選びで重要視しているのが、いかに優雅な朝を迎えられるか。

朝に仕事を済ましてしまうタイプで、朝に執筆やデザイン、ムービー作成から企画書作成までをおこないます。

そのためには静かで広々とした環境に加えて、作業をしやすいテーブルなどが必要です。

その点からいうと、最高の朝を迎えることができました。

波の音を聞きながら、Bluetooth スピーカーで

波の音を聞きながら、大きなてーブルにソファーに腰をかけながら執筆や、昨日撮影した写真の整理などはかどります。

部屋から見える月が人生史上、大きく赤い。